吉沢技建は大田区を中心にリフォーム・リノベーションなど住まいのご要望にお応えする安心な地域密着型パートナーです。

お気軽にご相談ください

0120-89-1143(携帯・PHSからは03-3729-0703) お問い合わせはこちら

Follow us on

賃貸アパートのフルリフォーム

老朽化した賃貸アパートの入居率は、建て替えや賃貸併用物件などの新築賃貸物件が増加し、充実した設備などから新築を選択するケースが多く、年々厳しさを増している状況となっています。一方、税制など諸事情から建て替えが難しい賃貸アパートも数多くあり、既存の建物を活かしたまま、全面的な改修リフォームを行いたいというご要望が増えています。

以下の事例は、30年以上前に建てられた木造アパートの全面改修リフォームの事例です。内装だけでなく、床下や土台、柱などの構造補強を行い、オーナー様のみならず住まわれる方も最新の設備で安心してお住まいになれることを目指し、当社でリフォームさせていただきました。

Before | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研After | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研

(1) キッチン周りのリフォーム
以下のようなリフォームを行いました。

・既存の古い流し台、棚を撤去、真壁から大壁へ
・壁や窓周辺へ、お手入れのしやすいキッチンパネルの貼り
・システムキッチンラインで製造されているコストパフォーマンスの高い「Tio+」(サンウェーブ製)を導入し、広々としたシンク、限られたスペースでも満足できる収納力を実現。
・レンジフードを新設。キッチン上部の吊り戸棚を新設し色調も白で統一。
・古めかしさを感じる要素を徹底的にリニューアル致しました。

Before | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研Beforeその2 | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研


After | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研

(2)浴室のリフォーム
古い賃貸物件で良く見られますが、在来の浴室は老朽化のため、漏水があり、それが原因で土台や柱が腐っていました。それを根治した上で、改修をおこないました。

・既存の浴槽、古い浴室タイルや塗壁等を撤去
・清掃、乾燥させた上で、可能な限りの土台の入れ替え、柱の補強、防腐剤塗布。
・換気窓を兼ねていた窓を塞ぎ、2×4のように箱の構造とすることで構造を補強。
・TOTO製マンション用リモデルユニットバス(2点式)を設置。換気扇も導入され、浴室の湿気対策も万全となりました。

Before | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研After | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研

(3) トイレのリフォーム(和式から洋式へ)
物件選びの際に大きなポイントとなってくるのがトイレです。とくに和式トイレを未だに設置されている場合は、トイレの配管を含めた、洋式トイレへの全面的なリフォームをおすすめしています。住まわれる方も、清潔で毎日使いたくなるようなトイレにリフレッシュされたことが一目瞭然です。

・既存の和式トイレ、タイルを撤去
・コンパクトな洋式トイレを設置。
・壁面に電源コンセントを新たに設置し、ウォッシュレット取付けに対応。
・トイレ入り口のドア交換ほか、ドアの柱周りを居室のフローリング色調と合わせたCFシート貼りとするなどのリニューアル。

Before | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研After | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研

(4) 居室のリフォーム
古くなった畳、経年変化の著しい壁周りを全面的にリニューアルしました。年季の入った居室は以前の様子がうかがいしれないほど、生まれ変わりました。

・畳、老朽化した畳下地から撤去し、新たに根太を組みフローリングを張りました。
・こちらも真壁から大壁とし、壁・天井をクロス仕上げとしました。
・入り口に新たな引き戸を設置。
・窓枠のリニューアル、カーテンレール等の交換。

以上に挙げたほか、数多くのリニューアルを行いました。
当社では、単なる設備の入れ替えや部分的な補修にとどまらず、賃貸物件をお探しのお客様の視点で長年と多くの現場経験に基づき、こうしたポイントを踏まえたフルリフォームを提案することが可能です。古い居住設備の不満点を根本的に改善し、新築物件に劣らない魅力をもった物件候補として、最終的にお選びいただけるようなリフォームとなるよう、オーナー様のご予算に合わせ、プランをご提案しております。お気軽にご相談いただければ幸いです。

【現場住所:大田区・久が原】

アパートリフォーム/賃貸物件リフォーム/ユニットバス入替/クロス貼り/フローリング張り/キッチン入れ替え/トイレリフォーム

■その他の全面改修リフォーム事例はこちら
■リフォーム施工事例トップへ

このページのトップへ