吉沢技建は大田区を中心にリフォーム・リノベーションなど住まいのご要望にお応えする安心な地域密着型パートナーです。

お気軽にご相談ください

0120-89-1143(携帯・PHSからは03-3729-0703) お問い合わせはこちら

Follow us on

ハイグレードマンション水まわりリフォーム

都内の築20年弱、約100㎡超のマンションの水回りを中心としたリフォーム事例です。ハイグレードマンションならではの広々としたキッチンスペース、浴室スペースへ、最新の住設機器などを導入し、より洗練された居住空間へとリニューアルを図りました。

スペックの高い設備や仕様のハイグレードマンションにおいても、水回り等の設備の老朽化、経年変化は避けられません。ただ、リフォームの必要性を感じていても、隣接する住人に騒音等の迷惑がどの程度かかるのか、施工にあたってはどのように配慮すればよいかがご不安で、長年躊躇したまま、特段のメンテナンス も行わず使用されるオーナー様も多くいらっしゃいます。本事例では、キッチン、トイレ、バス等、水まわりを中心に、こうした点も当社でフォローさせていただきながら、フルリフォームを行ったマンションリフォーム事例です。


Before | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研After | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研

(1)システムキッチン
●カップボードの総入れ替え。
キッチンの間口は4mと広く、輸入物の食洗機などが設置されており、国内で対応が可能なシステムキッチンの選択肢は限られていました。その中で、白く明るいキッチンをイメージし、ジャストフィットなプランが可能で、「一枚天板」「カップボード」と現状のキッチンを踏襲しながら、グレードアップが図れる、ヤマハリビングテックの「トクラスキッチンBerry」シリーズをチョイスし、入れ替えを行いました。

●ビルトインコンロ等のグレードアップ
カウンターの広さに対して手狭であったコンロやオーブンも最新のモデルに変え、ワイドになったほか、カウンターからレンジフード、カップボードの間の高さもゆとりを持たせたことで、使い勝手を大幅に向上させました。また、輸入物の食器洗い機を撤去した空きスペースもサイズ調整に融通が効く「Berryシリーズ」の食器棚に変え、出番の多い調理アイテムがすぐに使える収納機能もアップしました。

●キッチン床・壁の貼り替え
床は、メンテナンス性が良く、白を基調としたフロアタイルに貼り換えました。
壁はタイルの継ぎ目目地の汚れも起きず、サッと一吹きで汚れを落とせる、キッチンリフォームでは定番の「キッチンパネル」を導入しました。アイカ製のキッチンパネルは梱包も丁寧で、仕上面が奇麗で他社製品に比べて割れにくいのが特徴です。給湯器もこれを機に新品に交換しました。

●カウンターキッチンの撤廃
Before写真の右側は、対面式のカウンターキッチンとなっておりましたが、リビングとキッチンをあえて別空間にしたいとのオーナー様の希望により、ここに壁を設置し独立型キッチンとしました。調理中の音やにおいがリビングダイニングにもれず、またエアコン等の空調にとっては独立型キッチンのメリットとなります。

Before | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研 After | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研

(2) 脱衣所・洗面所のリフォーム
●洗面化粧台の入れ替え
脱衣所スペースをすっきりさせることができ、収納力アップ、収納物の取り出しやすさも実現する、TOTO「オクターブ」シリーズをチョイスしました。ボールはスクエアタイプとしています。
大型の衣類乾燥機や造り付けのカウンターなどを撤去し、脱衣スペースに大きなゆとりが生まれました。

 

Before | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研After | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研

(3) お風呂場のリフォーム
●在来浴室の解体・漏水等を直し、最上級ユニットバスモデル設置
既存の浴室スペースは、タイル壁、琺瑯浴槽と言った在来の浴室でしたが、経年変化と漏水がありました。在来浴室を解体し、水回り等のトラブル原因を根治した上で、TOTOの最新ユニットバスシステムに取り替えました。ハイグレードマンションならではの、輸入品を中心とした個性的なバス製品が備えつけられており、特に既存の琺瑯製の浴槽の解体には少々苦労しました。

●最新バス製品ならではの高機能を同じ浴室スペース内で実現
導入したユニットバスは、TOTOの中でも最上級ラインナップである「スプリノ」シリーズ(マンション向け)を採用しました。オーダーサイズによって、ジャストフィットで浴室スペースに合わせることができます。心地よい足ざわりで多彩なデザイン・色が選べる「ほっカラリ床」、洗い場に銀イオン水を自動散布してヌメりやにおいを抑える「ヌメりま洗Ag+」、空気を水に混合させることで節水しながら浴び心地の良い「エアインシャワー」など、世界最高水準かつ最先端のテクノロジー・機能をフルスペックで搭載しています。

 

Before | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研After | 大田区 品川区 リフォーム 吉澤技研

(4) トイレ

●トイレユニットをタンクレスタイプに入れ替え
ハイグレードマンションならではの設備ですが、20年前の当時でも最上位クラスであったタンクレス風のトイレを利用されていました。しかし、実際にはタンクが目立たない形でついており、現代のモデルと比べるとトイレスペースを占有します。また20年近くたちますと、便座の樹脂も経年変化によって変色が進み、高級感は薄れてしまいます。
今回はTOTOのタンクレストイレのネオレストに取り替えました。ネオレストには標準で加圧ポンプが搭載されていますので、マンション等の高所でも安心して使うことが可能です。便座に座った際の足下周りが広くなり、便座も広くなっているほか、ウォシュレットのユニットもスリムに収納され、見た目、機能両面で大きく進化していることがお分かりいただけると思います。

●壁紙等の貼り替え
お客様ご指定の柄にて壁紙を張り替え、床も便器の交換にあたり、フロアタイルに張り替えました。

ハイグレードマンションでは、広めで個性的な間取り、輸入住宅設備機器や、在来浴室など、こだわりの要素が多く魅力的ですが、サイズ・規格等で国内で流通している商品との汎用性がない場合も多く、経年変化によってトラブルが起きた場合に、対処が難しい場合があります。その結果、今回の浴室の漏水といった、見えない部分での深刻なトラブルに気が付かず、時間が経過してしまうケースもあります。当社では、こうしたハイグレードマンションのリフォームにおいても、長年の知見をもとに知恵を絞り、水回りのトラブル解消、最新機器へのリプレースなど、物件ごとに柔軟に対応しています。また、施工にあたりましては、当社と出入りする専門家、職人さん達一同が、近隣の住人の皆様の生活環境に配慮することを徹底しており、トラブルのないリフォーム工事の実践を常に心掛けています。
御見積は無料で行っておりますので、ご相談がありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

【現場住所:大田区・田園調布】

水まわりリフォーム/全面改修リフォーム/ユニットバスリフォーム/トイレリフォーム/キッチンリフォーム/洗濯機置場リフォーム/洗面台リフォーム/クロス貼り替え/フロアタイル貼り

■その他の水まわりリフォーム事例はこちら
■リフォーム施工事例トップへ

このページのトップへ