吉沢技建は大田区を中心にリフォーム・リノベーションなど住まいのご要望にお応えする安心な地域密着型パートナーです。

お気軽にご相談ください

0120-89-1143(携帯・PHSからは03-3729-0703) お問い合わせはこちら

Follow us on

戸建住宅外装リフォーム〈大田区・田園調布〉

外壁塗装におすすめ!プレミアムシリコンでコスパアップ。

▼BEFORE → AFTER

Before | 大田区 リフォーム 吉沢技建After | 大田区 リフォーム 吉沢技建

Before | 大田区 リフォーム 吉沢技建After | 大田区 リフォーム 吉沢技建

外壁・屋根リフォームの施工内容と流れ

屋根はエスケー化研「遮熱塗料クールタイト」を使用、
壁はエスケー化研「プレミアムシリコン」を使用しました。

入念に屋根と壁を高圧洗浄で洗った後、砂骨ローラーで下塗りを2回行いました。
砂骨ローラーで下塗りを2回行うと、砂骨ローラーで下塗りを1回行うより肉厚がつき、気泡も完全に埋まるのでパターンも揃うというメリットがあります。
微弾性塗料ですのでヒビ割れに強く、長期的に見ても美しい仕上がりをキープできます。
下塗り2回の後、中塗り1回、上塗り1回を行いました。

塗り替え年数の目安が通常のシリコン塗料は10年に対し、プレミアムシリコンは15年になります。(メーカー調べ)
通常のシリコン塗料ですと30年で3回塗り替えるところを、プレミアムシリコンを使うと30年で2回となるので長期的にみてコストパフォーマンスも抜群かと思います。

屋根は専用の遮熱塗料用シーラーを塗り、アーバニー同士がくっつかないようしっかりと縁切りをするためにタスペーサーを挿入しました。
その後、遮熱塗料クールタイトを2回塗りました。

外壁・屋根リフォームなど外装リフォームでお困りの方は、是非お気軽に吉沢技建にご相談ください。

【現場住所:大田区/田園調布】

外壁/屋根/外壁・屋根リフォーム/プレミアムシリコン
このページのトップへ